エイズの初期症状の発疹について
ホーム > 性の健康
エイズの初期症状の発疹について
質問:

エイズの初期症状の発疹についてお尋ねします。

ニ週間前に心配のある行為をしてしまい、今は腕やお腹に小さな赤いブツブツが出るようになりました。痒みも痛みもありませんが、とても不安で怖くなりました。迂闊にも、オーラルの時にコンドームなしでやってしまいました。あんなことをしなければよかったと悔やんでも悔やみきれません!

エイズに感染した場合は、初期症状の発疹は具体的にどういうものですか?ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください!

回答:

エイズの初期症状としての発疹は、直径1cm程度の赤い湿疹が全身に出てきます。

質問者は場合は、恐らく針で刺したような、小さな赤い湿疹ではないでしょうか?もしそういうことなら、あまり心配することがありません。

エイズはオーラルセックスの場合において、コンドームなしでも感染の確率は極めて低いのです。何故なら、エイズは精液、血液、膣内液などの体液によって感染しますが、唾液では感染しません。

質問者は男性なのか女性なのか知りませんが、男性でオーラルセックスの受け側なら、女性の口の中に出血しており、その血液で亀頭が覆われるような状況でなければ、感染する可能性がゼロに近いと言えます。現実に、そんな状況はまずないでしょう。逆に、女性でオーラルセックスをする側なら、やはり口の中に出血するほどの傷口がなければ、精液の付着による感染が殆どありえません。普通、このような状況ではオーラルセックスをしないと思いますので、質問者はそれほど怖がる必要がありません。

それでも不安が解消されないというなら、私のブログにコメントを寄越して下さい。ヤフーのブログ検索で「STD」というキーワードを入力すれば、一番最初に出てきます。ブログにエイズの基本知識を書いてありますので、コメントをするつもりがなくても、読んで参考にしてみてください。もちろん、お金を取りませんから安心してご利用ください。
関連記事

EDの診療 1 2 3 性の健康 育毛 1 2 ダイエット 口臭 禁煙 サプリメント
Copyright © 2017 日本医薬品情報 All Rights Reserved.