ED克服の運動療法をご紹介します!
ホーム > EDの診療
ED克服の運動療法をご紹介します!
EDは勃起不全とも呼ばれています。その発症は、高血圧や糖尿病などの生活習慣病と深く関わっているといわれています。ですので、生活習慣病を予防・克服する目的で適当に運動すれば、EDの予防やED克服にも役立つと思います。

EDの予防やED克服に効く運動と言えば、ウォーキングのような腰から下の筋肉が鍛えられる軽い運動が薦められます。激しい運動よりは、ウォーキングみたいな肺機能が高められ、腹筋や背筋や足の筋肉が鍛えられる軽めのものがよっぽど良いと言われています。

ウォーキングする場合は、1時間に6〜8km程度のスピードで良いのです。少しは早歩きのスピードになります。最初は無理をしないで、自分の体の具合に合わせながら歩きます。その代わりに、辛抱強く長期間を目指して毎日にやっていきましょう。そうすれば、きっとEDだけではなく、生活習慣病などの予防にも効果的に働くはずです。

それから、EDの発症は陰茎の筋肉や血流量にも関係あるそうです。また、精神的なストレスによって発症しやすい病気でもあります。ウォーキングすることを通じて、腰から下の筋肉が鍛えられ、歩くことで血流の改善も行われます。また、出かけて歩くこと自身が気分転換にもなりますので、精神的なストレスを緩めたり、解消したりすることも期待できます。

また、ウォーキングの運動量で足りない方は、スクワットのことをお勧めしたいのです。スクワットはウォーキングと同じく手軽に始められる運動ですが、陰茎の根本付近の筋肉を鍛えることができるため、ED克服に良く役立ちます。スクワットする場合は、1日に5分程度から始めて、負担なく毎日でも気軽にすることができます。

ED治療薬は保険範囲外となっているため、非常に費用が高いのです。しかも、治療薬は一時的な性交の時の対処法に過ぎないです。それに対して、運動療法は効果も高いし、コストもほぼ掛からないため、ぜひやってみてください。

関連記事

EDの診療 1 2 3 性の健康 育毛 1 2 ダイエット 口臭 禁煙 サプリメント
Copyright © 2017 日本医薬品情報 All Rights Reserved.